勉強と仕事を両立させれば。。。

良く大学は出たけれど、弁護士になるための勉強をするために、彼女におんぶにだっこ状態に甘んじて、国家試験を何回も滑って、本人は今年こそはと思っているのでしょうけど、本当に勉強しているの。。。
疑いたくなってしまいますよね。
あまりにも長い年数だとね。
一生懸命勉強しているのが解れば、彼女もあまり勉強の邪魔にならないようにしなければって、思いますよね。
でも、我慢もせいぜい2,3年、多くて5年まででしょうね。
そんな彼女とはいえ、面倒を見てもらってそのうえ、又、落ちたって言う事になると、もういい加減、彼女に悪いし、自分には弁護士になる才能がないのかなって、そろそろ悟るべきだと思いますよ。
どうしても諦めきれなかったら法律事務所に雇ってもらって、実務を経験しながら勉強にもなるし、お金ももらえますよ。
給料がもらえれば、生活も出来るし、第一人に世話にならなくとも、生活も出来ますよね。
それに彼女がいたのでは勉強に身が入らないのではありませんかね。
長い人生の2,3年くらい、死に物狂いで勉強に没頭したらどうでしょう。
模擬試験を受けたりして、真剣に合格するための取り組みをするべきですよね。
弁護士に解らないところを教えてもらったり、法律関係の書物は事務所にすべてそろっていると思うので、そういった環境の中で、疲れて帰ってきたら、寝たい時は寝ればいいし、気を遣う必要も自分1人であれば、不要ですからね。
勉強だけに没頭できると思いますよ。
私のまりにも結構そういうのがいました。
付き合いが良い人は必ずと言っていいほど試験に落ちていますよね。
付き合いが悪いなーって言われている人は、遅かれ早かれ受かっています。
付き合いが良ければ、お金もすぐに無くなりますよね。
ただ、自分で働いていれば、緊急にお金が必要になった時には、借り入れ可能なカードローンありますよ。
所得証明書も不要だから急ぎの時にはすぐ役立ちますよ。
所得証明書不要キャッシング:カードローンならココがおすすめ!

コメントは受け付けていません。

Filed under 未分類

Comments are closed.